• 03-5775-0547
  • 六本木の実践的ビジネススクール

リーダーシップセミナー:基本ポイントを網羅 ― 2時間入門講座シリーズ

随時
指で指し示す

リーダーシップセミナー:基本ポイントを網羅 ― 2時間入門講座シリーズ

07:00 午後 - 08:30 午後
Pocket

1)理解力 ― コミュニケーションの能力

2)生産力 ― コントロールの能力

3)人間心理の理解 ― 感情のレベル

これらのテーマについて、学ぶことにより、リーダーに不可欠な知識と能力を、網羅的に吸収して頂きます。


 

1)理解力 ― コミュニケーションの能力

リーダーとしての基本条件に、優れた「理解力」というのがあります。
このの「理解」は、「コミュニケーション」「親愛の情」「現実性」という3つの要素から構成されています。いずれも、リーダーにとって、不可欠な要素です。

コミュニケーション

1.Communication: リーダーには、すぐれたコミュニケーション能力が求められます。

 

親愛の情

2.Affinity: アフィニティ、すなわち、親愛の情、愛情。リーダーは、グループに対して、大きな愛情を持ちます。

 

リアリティー

3.Reality: リアリティー、現実性。リーダーは、チームが一つの目標をリアルに共有できる状態を作り出すことができます。しっかりとした同意の上に、チームを作り上げます。

この3つの要素が、密接に関連しあっているのですが、その構造を学ぶことで、効果的に、すべての要素を向上させていくことができるようになります。

  • 高いコミュニケーションレベルを維持する方法
  • 「士は己を知る者のために死す」― 理解力が人を動かす
  • 部下のモチベーションを上げる方法
  • 部下のモチベーションを上げる方法
  • 合意を得られるプレゼン力
  • 人の心を敏感に感じる能力
  • 情報処理能力を最高レベルに維持するコツ

a-business-meeting_1280x800


 

2)生産力 ― コントロールの能力

リーダーは、結果を生み出す(生産する)ことができなければなりません。まわりの人々や、状況に対して影響を与え、結果を出していくためには、以下の3つの要素が必要となります。

1.Knowledge:知識。自分の専門分野の知識。メンバーの特徴などについても、しっかりとした知識を持ちます。

1.Knowledge:「知識」 自分の専門分野の「知識」。そして、メンバーの特徴、顧客の特徴、人間心理などについても、しっかりとした知識を持ちます。

 

責任

2.Responsibility: 「責任」。ここでの「責任」の意味は、「コントロールする意欲」です。結果を達成することへの情熱、そして、部下に目標を達成させることを心から願う気持ちをもちます。

 

コントロール

3.Control: 「コントロール」 コントロールを実際に行うことができ、そうすることで、さらに多くをフィードバックして学び、能力を伸ばしていきます。

生産するためには、上記の、「知識」「責任」「コントロール」の3つの要素がなければなりません。それぞれがどのように関連し合うかを学ぶことで、効果的に、この3つを伸ばしていくことができます。

  • 本当の責任感はどうやったら高まるのか
  • 部下のほうが専門知識が多い場合、どうやってリーダーシップを発揮するのか
  • 効果的に、知識を吸収するには(究極の勉強法)
  • 目的達成への情熱・意欲をいかにして高めるか

 

lgi01a201310111600

3)人間心理の理解 ― 感情のレベル

リーダーシップを発揮するために、最も役立つ、人間心理の知識を学びます。

感情のレベル

4.0 熱中(enthusiasm)
3.5 快活(cheerful)
3.0 保守的(conservatism)
2.5 退屈(boredom)
2.0 敵対心(antagonism)
1.5 怒り(anger)
1.1 秘められた敵意(covert hostility)
1.0 恐れ(fear)
0.5 悲嘆(grief)
0.05 無気力(apathy)

 

「性格」とは別に、人間の感情には上記のような段階があります。

この感情のレベルは、日々、その人の中で、変化しています。それでも、その個人が「慢性的に」(比較的長期に渡って)留まっているレベルもあります。このレベルに応じて、ものの考え方のパターン、態度、生産性などが根本的に変わってきます。また、表面レベルの「社交上の」感情のレベルと、深層レベルでも違ってきます。

多くの臨床実験に基づいて整理されたこのデータは、シンプルですが、応用範囲は限りなく広く、効果的な部下の指導、営業、マーケティング、一般の対人関係など、何でも使えます。

  • どの部下には、どのように指導するのが適切かが分かります
  • 部下の考え方が、より把握できるようになります
  • 自分自身のコンディションを客観的に把握できるようになります
  • モチベーションの高い人の特徴を正確に把握でき、リーダーの理想像が分かります
  • 相手の心が分かるので、相手の態度に振り回されなくなります

今回のセミナーでは、これらの要素に関して、一貫性のあるフレームにおいて、整理していただくことになります。

弱点を克服し、伸びるところはさらに伸ばして、最強のリーダーとなって下さい。
ご希望の方には、能力分析テストを受けていただくことで、課題のポイントも明確にして頂けます。
ご自身の、リーダーシップの、強みと弱みを把握し、より効果的にリーダーシップを高めていただくための、キー・ポイントが分かります。


【モチベーション理論、リーダーシップ理論を、これまでに学ばれている方にとっても、新鮮な内容です】
一般的に、モチベーション理論については、
A.マズローの欲求5段階説
マクレガーのX理論・Y理論
ハーズバーグの衛生要因と動機づけ要因
等々いろいろあります。そういった内容を学ばれた方も、今回の内容を理解すれば、それらの学説の意味するところも、より深く理解でき、シンプルに把握できるようになります。

また、リーダーシップ理論で基本的に言われる、
M.ウェーバーの官僚制についての問題指摘
レヴィンのリーダーシップ類型論
フィードラーのコンティンジェンシー理論
等々についても、これまでに学ばれた方は、より包括的な視点を持つことができ、整理できるようになるでしょう。

初心者であれば、この内容を知らずに、やみくもに、モチベーション理論やリーダーシップ理論を様々に学んでも、頭の中でややこしくなり、整理しにくくなってしまうかもしれません。
これを知ることは、目的到達への早道となります。

モチベーション理論、リーダーシップ理論について、まったく学んだことがない方にとっても、学ばれたことのある方にとっても、大変有益な内容になっています。


 

ご希望の方は、無料にて、自分自身の現時点での能力が把握できる「能力分析テスト」を受けていただけます。それによって、課題をより明確に理解していただけます。

また、リーダーシップを発揮する上での、現在の課題などをうかがい、専門スタッフが助言させていただきます。

注)受講者の方の課題によって、扱う内容が多少変化する場合があり、上記全ての内容を1回でカバーできるとは限りません。その際は、複数回で学べるプログラムもご用意しております。

 

料金:1,500円
(2回目、3回目の受講者は3,000円 /  3回目まで受講できます)

時間:1.5 ~ 2 時間

場所:106-0031東京都港区西麻布1-8-9-8F (六本木駅最寄り)

(毎日、13:00-, 16:00-, 19:00- の時間帯で随時実施しています。下記フォームよりお申し込み下さい)

~ 参加者の感想 ~

これまで、自分なりのやり方で、部下を指導してきましたが、その限界を再認識することができました。それぞれの人にあった方法で、指導できることが分かりました。また、リーダーたるには、どういった存在になるべきなのか、イメージがつかめました。まだまだ自分は甘かったなあと思います。
でも、いろいろやるべきことのヒントが見えました。明日、すぐにでも行動に移していきたいと思います。
(40代 男性 営業課長)

<<お申し込みフォーム  リーダーシップセミナー>>

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

所要時間: 約 2 時間
料金:1,500円
場所:〒106-0031 東京都港区西麻布1-8-9 バルビゾン40,8F

注:下記で自動カンレンダー表示にならない場合(ブラウザ等の関係で)、2016/05/05 など、直接文字入力をお願いいたします

第1希望
参加希望日1

時間1

第2希望
参加希望日2

時間2

ご質問、特に学びたい内容、参加人数複数予定の場合など、ご自由にお書きください

↓ ストリートアカデミーからもお申込みいただけます(外部サイト) ↓

セミナー担当講師

下記のいずれかの講師が担当します。

藤枝

藤枝貴志

(ふじえだ たかし)

トレーニング・スーパーバイザー
広島大学総合科学部卒、同大学院社会科学研究科修了(学術修士)。専門は、比較哲学で、哲学、心理学、歴史などを広範に研究。
カウンセリングの技術指導者として、7年間、カウンセラーの育成に携わる。また、心の仕組みに関する知識をベースとして、組織マネジメントの指導にも携わり、企業役員や経営者、人事担当者などを指導・育成。指導した人は数百人にのぼる。
またその応用である効果的学習法を用い、家庭教師、塾講師として小学生から大学生までの学習指導にも携わり、中学受験では御三家をはじめ多数生徒を合格させる。
その後、専門商社に勤務し、バイヤーとして、海外サプライヤーとの交渉、海外新商品の開拓などに成果を残す。
人文科学・社会科学についての広範な知識と、分かりやすく的確な解説、実地経験に基づくアドバイス、誠意ある指導には定評がある。

里山

里山義和

(さとやまよしかず)

トレーニング・スーパーバイザー
横浜市出身。1971年生。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科(現スポーツ科学部)卒。
大学時代に学生企業での小・中学生向けの参考書の訪問販売で、学生リーダーとして社を牽引。 2か月で 2300万の売り上げを出す中心的な役割を果たす。
また、在学中に始めた空手では、数多くの大会で優勝、入賞を果たし、体重別全日本大会では 4位入賞。
指導者としても現在まで、主婦やビジネスマンから有名人、VIP、自衛隊など、3歳〜 70歳の約1500名の生徒に空手を指導。特に選手育成では、全日本大会、国際大会で、多くの優勝者、入賞者を輩出。
当校での勤務後には、武道で培った独自の切り口で、生徒のビジネス上の問題解決や能力向上に携わる。
某大手生命保険会社の支店を日本一の業績に引き上げたり、一部上場不動産会社の営業マンをトップセールスに導くなど、生徒の成果に対して大きな影響を与えている。
趣味は、スポーツ観戦、入浴施設巡り、子供たちと遊ぶ、美しいもの(動き、風景、デザイン、音 etc)鑑賞など。

リーダーシップに関連する入門講座

Integrity

仕事への自信と誇りを高める方法 入門講座

一流の人間は、物事をしっかり観察し、自分自身の頭で考え、分析し、判断し、自分自身の責任で行動します。確信を持った判断、潔(いさぎよ)い、身の処し方、こういったものは、どうすれば向上するのか。あるいは、それがない部下を、どうやって指導・教育すればよいのか。その核心が分かる、ミニ講座です。武士道や、最先端のメンタル・サイエンスに基づいた内容で、分かりやすく理解できます。

所要時間:約1.5時間
料金:1,500円
→自信と誇りを高める方法 入門講座のページへ

Communication

コミュニケーション能力向上セミナーは、コミュニケーション能力の基本部分を短時間で学べる講座。

・コミュニケーションの基本構造の理解
・落ち着いて、自信のある、自然な、コミュニケーションとは?
・どのように信頼関係を築くか

ヴァリアントの入門講座にふさわしく、物事の本質が捉えられるようになり、仕事に活かせるノウハウが詰まっています。

所要時間:約1.5時間
料金:1,500円
→コミュニケーション能力向上セミナーのページへ

Emotion

相手の「感情のレベル」と心を完全に理解し、仕事をスムーズに進める講座は、人間を観察して判断する上で、もっとも重要な知識を得られる講座です。

・感情の種類を把握することで、現在の、相手の思考パターンが分かる。
・相手の言っていることが、本当か、嘘なのか、何パーセント信用できるのか、分かる。
・特に、裏表のある狡猾なタイプを、しっかり見抜ける。
・どの人には、どのように教育すればよいのか分かる。
・どの顧客には、どのようなアプローチがベストなのか、分かる。
・相手のことが分かるようになると、自分が振り回されることがなくなる。
・自分自身の状態も、客観的に分析できるようになる。

所要時間:約1.5時間
料金:1,500円
→感情の入門講座のページへ

リーダーシップに関連するコース

Leadership

「効果的なリーダーシップコース」は、リーダーシップというものの意味や責任について、明確に理解することで、自信をもってリーダーとして機能することができるようになるコースです。

リーダーシップの本質は、一般に、かなり誤解されています。
特殊な魅力や、特殊な能力が必要なものではありません。
このコースを学ぶ中で、個人、グループ、組織、役員、といったものの、本質や目的を、一つ一つ明確に理解することで、リーダーとして自分が取るべき行動が明確になっていきます。

所要時間:約35時間
コース料金:161,000円(税込、テキスト代込)
→コース紹介のページへ

指さす
すがすがしい女性の表情

Integrity

「個人の高潔さコース」は、リーダーにとって不可欠な、「自信」や「誇り」、「自己貫徹力」を、大きく回復し、盤石なものとするコースです。

経営学者P.ドラッカーは、著書『マネジメント』の中で、リーダーにとって最も重要なものは、高潔さ(Integrity)であると述べています。

・「自信」や「誇り」がいかに失われるかの仕組みと、回復方法
・高潔さを維持する方法
・部下の「自信」「誇り」を回復させる方法 などをマスターできます。

所要時間:約35時間
コース料金:114,500円(テキスト代込み)
→コース紹介のページへ

Communication

「コミュニケーションによるビジネスの向上コース」
理論パートと、実践パートからなり、参加者同士の実践、マンツーマンの指導も充実。参加スケジュールは、かなり自由に調整ができ、計50時間でじっくり学ぶ。アメリカ発のコースで、50年以上、欧米や国内の企業で実施され、結果を得てきた、安心のコミュニケーションの鉄板コース。

所要時間:約50時間
コース料金:114,500円(テキスト代込み)
→コース紹介のページへ

コミュニケーション
Pocket